HOME>初心者から上級者>初心者から上級者

誰でも気軽にできる

ウォーキングは道具も必要とせず、お金もかからない気軽にできる健康法の一つです。葛飾区にはウォーキングに適した様々なコースがあり、自然や街の風景を楽しみながら歩いてみることです。まず初心者向けのコースとして、中道公園を出発点とするコースがあります。中道公園から西亀有せせらぎ公園、上千葉砂原公園動物広場へと進み上千葉砂原公園へ至るコースです。距離にして600メートルぐらいで1時間ほどのコースです。次に柴又の観光地を歩くコースは、京成柴又駅の寅さんの像を起点として、柴又七丁目児童遊園、柴又帝釈天題経寺から山本亭、寅さん記念館、柴又公園と廻り京成柴又駅に帰ってくるコースです。距離は1.7キロぐらいで映画の男はつらいよの舞台を中心に歩きます。それから亀有青戸コースはJR亀有駅を出発して、葛西城址、観音寺、青戸平和公園、延命寺から郷土と天文の博物館、曳舟川親水公園そして亀有駅へ戻るコースです。距離にして8キロぐらいで2時間ほどかかります。そして体力に自信のある方におすすめなのが、奥戸スポーツセンター公園を出発点に中川左岸緑道公園、中川奥戸展望デッキ、平和橋へと進み、中川右岸緑道公園、東立石緑地公園、中川右岸緑道公園、奥戸橋、中川左岸緑道公園、奥戸スポーツセンター公園に戻るコースです。このコースは概ね4.8キロの距離で、時間にして150分はかかります。

What’s New

広告募集中