芸術文化やスポーツやボランティア

人生100年時代を迎えて葛飾区では生涯学習のための様々な取り組みを行っています。生涯学習の施設としては、まず区内には中央図書館、立石図書館、亀有図書館などがあり誰もが利用することができます。また科学教育センター未来わくわく館では実験や工作を通じて科学の学習ができます。それから郷土と天文の博物館には、郷土展示室で葛飾の歴史を学ぶことができ、プラネタリウムや天体観測室もあるので天文や宇宙のことを知ることができます。そして葛飾区では生涯学習人材バンクを設立して、文化や教養やスポーツなどの情報を提供しています。生涯学習人材バンクは芸術文化に関しては、パッチワークキルト、紙工芸、手芸、洋画、落語、ヨガアート、押し花、ガラス工芸などの教室を開いています。またスポーツや健康法としては太極拳、ヨガ、体操、ストレッチ、フラダンス、剣道などの教室があります。さらにキャンプやレクリエーションの教室もあります。そして生涯学習人材バンクでは講師も募集しています。それから葛飾区では区民のためのかつしか区民大学を開校し、生涯学習のための支援を行っています。かつしか区民大学の講座の内容は、まず葛飾の歴史や地理や文化などを学ぶ葛飾学、防犯や子育て、学習支援などボランティア、教養や知識を身に着ける講座があります。また講座を受けて単位を取得すると認定証が発行されます。

What’s New

広告募集中